【介護福祉科】珍しい授業

こんにちは。「まこと」です!

今回は介護福祉科が行っている珍しい授業を紹介します🌈

その名も「連携施設授業」です❗

内容としては、いつも実習などでお世話になっている施設の方に協力、連携していただき、学校の授業に連携施設の職員の方にも参加していただくというものです!

学生は、実際の福祉現場の活きたスキルや知識を学び、普段の授業とは取り組む姿勢や目の輝きが違って見えます👀✨

この授業は、月に1回程度で行っています🌈

ついこの間は、学校ではなく、連携施設に学生が伺い、学校の教員ではなく、施設の職員の方より実際の現場で授業を行っていただきました😳

(施設の見学、介護福祉士以外の職員の方へのインタビュー、施設で出されている昼食を食べる、レクリエーションの発表)

 

また、近々更新しますね~👋