トップページ > 学科紹介 > 介護福祉科

介護福祉科

介護福祉科

取得資格
□【国家資格】介護福祉士
 ※国家試験受験資格
□レクリエーション・インストラクター
□日本語ワープロ検定
□秘書技能検定
□福祉住環境コーディネーター検定
□認知症ライフパートナー検定
□日本漢字能力検定
□手話技能検定
活躍の場
○障がい児福祉施設
○障がい者福祉施設
○社会福祉協議会
○病院
○特別養護老人ホーム
○介護老人保健施設
○グループホーム
○ショートステイ
○デイサービスセンター
○ヘルパーステーション

介護福祉科のイフワク!

スマイルLIFEで未来へジャンプ!
先生や学生の雰囲気が良いので、毎日の学校生活が楽しく、勉強も楽しく学べます。またイベントが多く、行事を通じて大切な友達ができます。ifで大きく成長し、カッコイイ介護福祉士を目指しましょう!
自分が理想としている介護福祉士になろう!
県トップクラスの人気校で学べる
★ifが人気の理由★
○国家資格合格に向けてのサポートが充実しているから安心!
○学校が駅から近く通学しやすい
○実習や実技の演習に力を入れているから
ifの明るく、元気な雰囲気が好き!!

注目のカリキュラムをピックアップ!

地域活動演習
地域活動演習では、施設へ見学やボランティアに行くことにより、さまざまな視点から福祉を知り、即戦力としての力を身に付けます。
生活支援技術
介護を必要としている方への介護方法について、基礎から学んでいきます。
福祉レクリエーション
利用者の生活に「生きがい」や「楽しみ」を援助できるよう、レクリエーション演習を取り入れています。
調理実習
姉妹校「シェフパティシエ専門学校」の講師より、高齢者の方でも食べやすい料理を演習を通して学びます。
障害の理解(障害者体験)
様々な障がいのある方に対し、安全な介助方法や安心できる対応方法を学びます。

カリキュラム一覧 ※カリキュラム内容は変更になる場合があります。

1年次
○人間の尊厳と自立
○人間関係とコミュニケーション
○社会の理解
○地域活動演習
○ビジネスマナー
○Word実習
○介護の基本Ⅰ
○生活文化論
○コミュニケーション技術
○生活支援技術Ⅰ
○福祉レクリエーション
○介護過程Ⅰ
○介護総合演習Ⅰ
○介護実習Ⅰ
○発達と老化の理解
○認知症の理解
○こころとからだのしくみⅠ
○医療的ケアⅠ・演習
○就職実務

2年次
○介護の基本Ⅱ
○介護と住まい
○調理・被服演習
○介護過程Ⅱ
○介護総合演習Ⅱ
○介護実習Ⅰ
○介護実習Ⅱ
○リハビリテーション
○障害の理解
○こころとからだのしくみⅡ
○医療的ケアⅡ・演習
○就職実務
○国家試験対策
○生活支援技術Ⅱ

タイムテーブル

※時間割は一例です。

teachers voice
「人が好き」なあなたにおすすめです!
介護福祉士の仕事は、「介護で人を助けること」。そのためには、介護を行う自分自身が元気であることが大切です。ifの介護福祉科には、面白い先生たちがたくさんいます。また、現場経験があり、豊富な知識や技術を持っているので、しっかりと技術を習得できますよ!ifで楽しく学校生活を送りながら、介護福祉士を目指してみませんか。

資料請求
オープンキャンパス