トップページ > 学科紹介 > 福祉心理科

福祉心理科

福祉心理科

目標進路に活かせる資格
●福祉施設(福祉サービス企業)
 □社会福祉主事任用資格
 □学位(福祉心理学の学士号)※大学卒業資格
 □心理判定員(児童心理司)任用資格
 □児童指導員任用資格
 □知的障害者福祉司任用資格
 □認定心理士⃝福祉施設(福祉サービス企業)
●一般企業(営業・販売など)
 □学位(福祉心理学の学士号)
  ※大学卒業資格
 □認定心理士
 □「心理相談員」講習受講資格
目標検定
●心理系検定
 □ピアヘルパー認定試験
 □メンタルヘルスマネジメント検定
●福祉系検定
 □手話技能検定
 □福祉住環境コーディネーター検定
 他
●ビジネス系検定
 □秘書技能検定
 □日本語ワープロ検定
 他

福祉心理科のイフワク!

ifならではの心理学!
楽しい心理学
グループワークや心理学の実験道具を使い、楽しみながら心理学を深く学んでいきます。

先生と距離チカ
専門知識を持った先生から、さまざまな心理学を学んでいきます。
先生になんでも質問や相談ができるので、楽しく心理学が学べるよ
心理学を学んで、さまざまな進路選択ができる
心理学は、福祉から一般企業まで幅広い職業で活かすことができます。
心理学を学びながら、在学中に進路を決めていくことができます。
入学後にじっくり考えることができるよ

注目のカリキュラムをピックアップ!

心理学の基礎
心理学は、「こころ」という目には見えないものについて、さまざまな角度から研究されている学問です。さまざまな実験や演習などから幅広い心理学の世界を理解していきます。
生涯発達心理学
子どもと大人の心の違い、青年期の心の問題、充実した高齢期の過ごし方など、人間の生涯における心の発達を学びます。
家族心理学
家族間で生じる心の病や家族メンバーの問題について、さまざまな理論や取り組みを学びます。
 
 
卒業研究
心理学を深く学び続けた4年間の集大成として、1つのテーマに焦点を絞り研究・発表を行います。
 

カリキュラム一覧 ※カリキュラム内容は変更になる場合があります。

1年次・2年次 ★は東北福祉大学履修科目
心理系
○心理学の基礎
○生涯発達心理学
○カウンセリング
○メンタルヘルス
○統計の基礎
★社会心理学
★福祉心理学
★心理学概論
★心理学実験Ⅰ

福祉系
○社会福祉の基礎
○高齢者の福祉
○児童・家庭の福祉
○手話
○福祉住環

○福祉事務
○介護実技
○障がい者の福祉
○社会保障・公的扶助
★児童・家庭福祉論

一般教養系
○ビジネス実務
○コミュニケーション
○文書表現
○Word実習
○Excel実習
○PowerPoint実習
○レクリエーション

福祉心理科1年次 タイムテーブル

※時間割は一例です。

カリキュラム一覧 ※カリキュラム内容は変更になる場合があります。

専攻科1年次・2年次(大学3年次・4年次)
心理系
★生涯発達心理学
★心理学実験Ⅱ
★臨床心理学
★人格心理学
★児童青年心理学
★学習心理学
★心理アセスメント
★心理学研究法Ⅰ・Ⅱ
★環境心理学
★教育心理学
★家族心理学
★認知心理学
★老年心理学
★心理療法
★障害児の心理
 専任教員特別授業
 卒業研究

福祉系
★障害者福祉論
★福祉ボランティア活動

タイムテーブル

※時間割は一例です。

teachers voice
あらゆる場面で心理学は役立ちます!
心理学に興味がある、自分を変えたい、そんな方にオススメなのがifの福祉心理科です。
ifではグループワークや実践を多く取り入れ、体験しながら学んでいきます。心理学をより深く学ぶことで、普段の生活はもちろん、就職後の仕事にも活かすことができますよ!

資料請求
オープンキャンパス