更新情報

HOME > 更新情報

【2016年第10弾】 中学生が来ました☆

10月28日(金)は青葉台中学校3年生4名のみなさんがイフに来てくれました☆

 

今日は車イスの操作方法について体験したよD

担当したのは、福部先生です(^ー^)/キラキラ

 

まずは、人に押してもらうとどんな感じなのかを体験びっくり

続いて、どのようにして車イスを押してもらうと相手が安心できるのか?を考えながら押す体験をしました☆

 

車イスを押してる側はゆっくり押しているつもりでも、乗っている人からすると意外にスピードがあるように感じたりします。

何の前ぶれもなく、急に曲がったりするとビックリFしてしまうので、

車イス介助のポイントは相手の気持ちになって、「右へ曲がりますよ」「段差があるので、少しガタンといいますよ」といった

声かけが大切なんですにこにこ

みなさん、車イス介助をする機会がありましたら、このポイントを押さえて相手に寄り添った介助を心掛けましょう手を振る

 

また、車イスを介助するだけでなく、実際に車イスを自分で操作をする体験をしました☆

img_4802

みなさん、初めてとは思えないほど、とても上手に操作できていましたオンプ

 

介護はこのほかにもさまざまな介護技術がありますかお

ぜひ高校生になったら、イフのオープンキャンパスで体験してみてくださいね!お待ちしてまーす★